Advanced Education With Viktor Strobovski Japan Wiki
Advertisement

"そうしなければよかったのに。" ― Viktor Strobovski

一般的にViktorと呼ばれるViktor Strobovskiは、Advanced Education with Viktor Strobovskiのメインキャラクターで、ゲームのタイトルのキャラクターです。彼はゲームの最初の先生で、もっぱら数学を教え、PussモードとChristmas Curseイベントの主催者です。 一般的に、彼はメインの敵ですが、主人公のように振る舞うこともあります。

Viktorは生存しているTarwill種のメンバーの一人で、他はTiaraDuboryです。これは姿を彼が望むものに変えることができ、彼の仮面が損傷を受けていない限り体を無限に再生することができることを意味します。彼は人間に変装するために人間の死体に取りつきました。[5]

説明[]

Viktor Strobovskiは茶髪で、青い靴、こげ茶色のズボン、赤いシャツ、薄茶のビジネススーツを着た成人男性のように見えます。彼は深く歪んだテキスト読み上げの声をしており、背中に大きな斧を持っています。彼は常に顔に白黒の「喜劇」の仮面をかぶっており、最終的にこの仮面が彼の本当の顔であることが明らかになりました。

Tarwill形態では、彼の体は完全に黒く、手足は遠くまで伸ばすことができます。彼がとりわけ怒っている場合は、仮面もかなり変形するかもしれません。

Alpha 0.27で、AEwVS DiscordのユーザーAndrey Fireの仲間が描いたViktor Strobovskiの新しいスプライトがゲームファイルに追加されました。しかし、ユーザーがサーバーからBANされたことで、Viktorの邪悪スプライトが開発される前に計画が中止されたため、スプライトがメインゲームに追加されるかどうかは不明です。

能力[]

注記: 彼の既存の能力の多くは、すでにTarwillにとって自然なものです。

  • 肉の変装: Viktorは通常、授業をしている間は体の上から肉の変装を身に着けており、最大限の力を発揮したいときのみそれを脱ぎます。
  • 強力な力: Viktorは数回の攻撃で金属製のドアを斧で倒したり、Marziaを捕まえて所定の位置に無制限に保持したり、真の姿では、ドアを武器なしで簡単に倒すことさえできます。
  • 再生: Viktorは仮面だけ残っていれば、それから何度も完全に体を再生することができます。
  • 防御形態: Viktorは危険にさらされるか意識を失うと、体をマスクに格納してそれ以上の危害から保護することができます。
  • 質量生成: 大半のTarwillsとは異なり、Viktorは完全に新しい体重を自由に生成することができます。[6]

行動[]

Item doorkeyred.png

ネタバレ注意!
このセクションはAdvanced Education with Viktor Strobovskiのストーリー展開に関するネタバレを含みます。

Alpha 0.0.6b以前は、Viktorは暴力、軽蔑的な言葉、まぶしい明かり、騒々しい雑音など、ゲームが提供するものについてプレイヤーに警告するために長い廊下に現れます。その後、彼は最後の仕上げをし、廊下に戻って姿を消します。

数学レベル[]

数学レベルに入ると、Viktorがウェルカムルームに現れて主人公に挨拶と自己紹介をし、最初の教室に行っての上のノートを使うように言います。主人公がそれを使用している間、彼はノート内の小さなウィンドウに表示され、主人公に何をすべきかとノート収集システムがどのように機能するかを伝えます。最後の例では、彼は主人公に学校中の他のキャラクターに会うように勧め、彼らはいつでも新しい人に会えることを嬉しく思うと言います。

主人公がいつでも最初のノートで例に誤答すると、Viktorは呪いの影響を受けます。彼はすぐに話すのをやめ、やがて学校の教員が現れます。それからViktorは斧を手に取り、赤い目を輝かせ、主人公を追いかけ、一度に数歩歩きます。誤答するたびに彼の速度は徐々に上がります。十分に誤答すると、Viktorは最高速度に到達し、実質的に走ります。

主人公がViktorのジャケットを(ソーダしっとりチョコレートマフィン、またはダクトテープの球を使用して)台無しにすると、Viktorはプレイヤーを追いかけるのを一時的に止め、ジャケットを台無しにしたと文句を言います。その後、彼は控室に向かい、そこで数秒で新しいジャケットに着替えます。その後、彼は出てきて追跡を続けます。Angellが特定の種類のTarwillの仮面を手に持っているのを見ると、彼はすぐにその場に立ち止まり、主人公が仮面を持たなくなるまで動き続けません。

Viktorがネオジム磁石が取り付けられたドアに来ると、Viktorはその前で止まります。それから彼は斧でドアを繰り返し叩いて、壊そうとします。彼がドアを一定回数叩くと、蝶番が破損して地面に投げ出され、Viktorが自由に入るのを許します。

主人公が特定の数のノート(正確な数は難易度に応じて変化します)を集めると、Viktorはとても静かに歩き始めることを知らせ、「it will be fun(楽しくなるんじゃないか)」と言います。Viktorが静かに歩いているときは、どの音量でも聞こえません。これにより、特にのない部屋では、Viktorがどこにいるかを知ることが非常に難しくなります。それ以外はすべて通常どおり続行します。

主人公がついに10冊目のノートを集めると、Viktorはもう一度その場に立ち止まり、主人公が10冊すべてのノートを集めたことを祝福します。しかし、それから彼はまだ終わっていないことと、最後(11冊目)のノートを集めなければならないことを知らせ、それは今まで見たことのない最も難しいことだろうと述べます。その後、彼は速やかに以前よりも速い速度で主人公を追い続けます。主人公が捕まらずに11冊目のノートを集められれば、Viktorは彼女を追いかけるのをやめ、「いい」フォームに戻り、彼女が出口に到達できるようにします。しかし、一旦プレイヤーが出口のドアに到達してそれを開こうとすると、Viktorは彼女の真後ろに現れ、彼女の探求は終わりにはほど遠いことを告げ、別の教科を学ぶために次の階に送られます。

言語学レベル[]

言語学レベルでは、Viktorは小さな部屋の中でいくつかのメロンの皮や他のがらくたの隣にいます。主人公は言語学のノートのみ集めるか、数学のノートも集めるかを選択できます。後者をやると決めた場合、Viktorは再び彼女を追いかけ始め、彼女は一度に2人の先生を回避しなければならなくなります。10冊の数学のノートをすべて集めると、Viktorは止まって祝福します。主人公がこれまでに20冊のノートすべてを持ってMarziaとのファイナルチェイスに到達すると、Viktorがエレベーターの前に現れてMarziaを抑え、プレイヤーにエレベーターにコードを入力する無限の時間を与えます。

Puss Modes[]

主人公が「Puss Mode」で数学レベルに入ると、Viktorはいつものように現れてプレイヤーに挨拶しますが、同じ場所に留まるのではなく学校を巡る主人公についていきます。最初のノートでは、彼は小さなウィンドウに現れ、ノートを使用する方法を以前よりもはるかに上から目線でプレイヤーに説明します。ただし、プレイヤーが間違った答えを入力しようとすると、Viktorはそれらを許可せず、代わりに再試行させます。5問目も不可能ではなくなり、他の問題と同じように回答できます。最初のノートが収集されると、学校の残りの部分にアクセスできるようになりますが、教員は誰も現れず、Viktorは引き続きあなたについていきます。プレイヤーが最終的に10冊のノートを集めると、Viktorは10冊のノートをすべて収集したことを祝福し、学校から出ていって本当のゲームをプレイするように言います。

Marziaは忙くて今は指導することができないようなので、言語学レベルでも同じことが起こります。しかし、どんなに言語学のノートに誤答しても、Viktorは主人公を止めることはできません。主人公がしたことに関係なく、彼は10冊目の言語学のノートを集めた後完全に消えます。

Christmas Curse DLC[]

レベルが始まると、Viktorはまもなくクリスマス衣装でウェルカムルームに現れます。彼はプレイヤーに挨拶し、「彼」(実際には彼女)が何をすべきかを伝えるので、誰かに話すように言い、彼は自分の仕事に戻る必要があると述べます。それから彼は去り、厨房に戻ります。彼はすべての装飾が整うまでそこに留まり、おそらくプレゼントのラッピングをします。すべての装飾が配置されたら、彼はみんなにダイニングルームに行くように言い、誰もがもう少し急げばさらにいいだろうと言います。それから誰もがテーブルに向かって進み、彼らの席に行きます。Viktorはテーブルの上座に座ります。

全員がテーブルの正しい位置に集まると、Viktorはその年について短いスピーチをします。 彼がスピーチを終える少し前に、プレイヤーがどちらのエンディングを得たかによって、何かが起こります。

主人公が10個すべての亀裂を前もって閉じていないと、鐘が鳴り、曲を演奏し、呪いが始まります。その後、鐘は繰り返し鳴り、すべてのモデル/オブジェクトのテクスチャはゆっくりと彩度が低くなり、鳴るたびに部屋は真っ赤になります。この間、Viktorはテーブルを離れて台所に行きます。最後の鐘の音で教員全員が消滅し、主人公だけがテーブルに残ります。配置されているすべての装飾(花輪を除く)も消えます。

ある時点で、Viktorは厨房からドアを倒して真の姿で現われ、ゆっくりと主人公に向かって歩きます。十分に近づくと彼は立ち止まり、主人公が刺されるか壁にぶつかるまで腕を伸ばして突進します。彼が主人公を突き刺すと、主人公は突然停止して転倒し、途中でViktorはの伸びた腕を見ます。すると画面が白く光り、主人公は台所のViktorと一緒に夕食の席にいた場所に戻ることになりますが、それ以降、ドアが倒されたこと、すべてのアイテムの状態や亀裂など、すべての影響が保持されます。これは主人公が銀インゴットですべての亀裂を埋めるまで起こり続けるでしょう。主人公がすべての亀裂を埋めると、Viktorは地面に仮面だけを残して落下して消えます。雰囲気はまだ続きますが、Watcherはもう亀裂について思い出させません。主人公がViktorを終え、出口のドアに達してそれを開こうとすると、鐘がまた鳴り、Viktorは仮面から戻ってきて主人公に向かって突進し、彼の目は赤、口は泡立ち、仮面は黒い線で飾られています。彼が主人公に到着する直前に、鐘の最後の1回が鳴り、画面を横切って光を点滅させて呪いを破壊し、もう一度Viktorの仮面が地面に置かれたたままになります。しばらくして、彼は仮面から再生し、気まずく主人公を見て、みんなでお茶一杯を提案します。

主人公が10個すべての亀裂を事前に閉じていると、呪いが数秒間バックグラウンドで叫び、呪いが完全に破壊されたことを示します。それから彼は、「we did it. But, ackchuyally, you did it. thank you.(我々はやり遂げた。だが、実際には、君がやり遂げた。ありがとう。)」と発表します。これは彼が事前にその呪いについての知識を持っていたことを示唆しています。主人公が彼女の衣装についてErieに言ったことに応じて、エンディングは再び分かれます。 主人公が衣装は良かったと言った場合、彼女は「what about me?(わたしはどうなの?)」と言います。 そしてViktorは彼女もやり遂げたことを保証し、ギフトを渡す時が来たと発表するでしょう。主人公が衣装は悪いと言った場合、すべてがスキップされ、Viktorはすぐにプレゼント部屋からプレゼントをとってきます。数秒後、彼は(おそらくPhontyはプレゼントを開くことも使用することもできないため)Phonty以外の全員にプレゼントを渡し、Erieで終わり、彼女はすべての人々のうち彼からのそれを期待していないと言い、偽のプレゼントを開くことを進めます。主人公が衣装が良かったと言った場合、彼はどういうわけか偽の箱を取り除くのを忘れていたということで本物のものを回収しようとすると同時に、彼女はViktorの別の悪ふざけについてうめいているようです。 それから彼は彼女に本物のものを渡し、彼女はそれを開くでしょう。本当のプレゼントはJenny Wakemanの絵がある枕クッションであることが明らかにされ、彼女はViktorに感謝します。主人公が衣装が悪いと言った場合、彼女は非常に気分を悪くし、Viktorが彼女にいたずらしていることにわめき、その過程で、偽のプレゼントは「Perv = D>:D」と書かれた一枚の紙であることを明らかにします。それから彼女は激怒し、Lauraは立ち上がって彼を呼びます。その後、Viktorはダイニングルームを離れてErieを連れ戻し、不機嫌そうになるのをやめてテーブルに戻るように言い、プレゼントルームに入り、彼女が着席した後に彼女に本当のプレゼントを渡します。いずれにせよ、グッドエンディングでのViktorは「Merry Christmas and Happy New Year to everynyan!(みんなにメリークリスマスとハッピーニューイヤーを!)」と発表します。

主人公がPhontyを怒らせてバッドエンディングを開始すると、ViktorはPhontyにそれを止めるように言います。ErieがPhontyに、彼女が実際には何も悪いことをしていないと伝えた後、Viktorは彼について「Uh... Stupid robot. You idiot!(あーあ。愚かなロボット。バカか!)」と文句を言います。

ギャラリー[]

Photo2.png
Viktor Strobovskiに関する画像や動画のコレクションがこちらにあります。

オーディオ[]

Phontynew.png
Viktor Strobovskiに関するセリフや効果音のコレクションがこちらにあります。

雑学[]

  • Viktorの声は、Audacityで編集されたhttp://fromtexttospeech.com/のアメリカ英語、George(slow)です。
  • Viktorの斧はかつてはまき割り鎚であると言われていました。
  • Viktor Strobovskiの名前はランダム作成されたもので、グーグルで簡単に検索できるようになっています。[7]
  • 数学のノートのすべての問題に答えるのに時間がかかりすぎる場合にもViktorはプレイヤーをジャンプスケアできることに注意してください。これはプレイヤーがクイズ画面を表示しているときにゲーム自体が一時停止しないためであり、Mr.Mixのような他の敵対的なキャラクターに対しても脆弱になります。
  • Viktorのセリフは人気のあるミームを参照する傾向があります。
    • 「You should not have done that...」というViktorのセリフはcreepypasta 「BEN Drowned」を参照しているのかもしれません。
    • 「Do it. Just do it.」というViktorの他のセリフはShia LaBeoufをフィーチャーした 「Just do it」ミームを参照しているのかもしれません。
  • Viktorのクリスマス衣装はファーストフード会社マクドナルドのグレースケールのロナルド・マクドナルドで、MUGENのShadow RonaldまたはDark Ronaldに触発されたと噂されています。
  • Viktorのジャンプスケアのスプライトは一般的にはSCP-1875に関連している画像の大幅に編集されたバージョンです(しかしこの画像は記事から削除されました)。

バージョン履歴[]

Alpha 0.0.1

  • Viktorがゲームに追加された。

Alpha 0.0.4

  • 問題に誤答したときにViktorが話し続ける原因となっていた不具合が修正された。

Alpha 0.0.6d

  • Viktorがジャケットを着替えるのにかかる時間が変更された。

Alpha 0.0.7

  • Viktorの字幕が追加された。

Alpha 0.13

  • ジャケットが台無しになった後、ViktorがWCで立ち往生する原因となっていた不具合が修正された。

Alpha 0.15b

Alpha 0.18.0.3

  • Viktorのすべてのボイスラインが置き換わり、文法が修正された。

注釈[]

  1. ViktorとTiaraのセクシャリティについてのDiscordスレッド
    ProofViktor1.PNG

    "異性愛" ― Erie El Bandito

  2. Viktor Strobovskiの身長についてのDiscordスレッド
    Prof1.PNG

    "Viktorの身長はいくつですか?" ― IForgotLyrics

    "~180 cm" ― Erie La Creatura

  3. Viktor Strobovskiの年齢についてのDiscordスレッド
    Proof14.PNG

    "Viktorはその歳じゃないよ" ― Erie La Creatura

    "じゃあ彼は何歳なの" ― Recolord Phonty

    "人間の年齢では~25-30" ― Erie La Creatura

  4. ViktorとTiaraの関係を裏付けるDiscordスレッド
    FDD591B2-BCC3-4FFC-B5D3-782F6B541406.jpeg

    "TiaraはViktorのガールフレンドか?それとも単にTarwill種の他人なのか?

    それを聞くのが変なのは分かっているけど
    " ― Viktor Strobovski

    "ガールフレンド" ― Erie La Creatura

    "へえいいじゃん!!" ― Viktor Strobovski

    "ナイス
    じゃあ彼らはお互いを知っているってことだよね?
    " ― AbsolLover66

    "そう" ― Erie La Creatura

  5. Viktor Strobovskiの変装についてのDiscordスレッド
    Prof69420.PNG

    "Viktorは自身の上に肉を形成する" ― wolfie ツ

    "いや。Viktorは人間の死体に取りついたんだよ。
    彼はErieみたいに細胞や皮膚を作り出すことはできない。
    " ― Luna66

    "これはヘッドカノンなのか実際の事実なのか" ― wolfie ツ

    "そう" ― Erie La Creatura

  6. Viktorの「質量生成」能力についてのDiscordスレッド
    TEMP.png

    "Tiaraや他のtarwillsは成長したり質量を変えたりはできないけど、Viktorはできる" ― Erie the Great Librarian

  7. Viktor Strobovskiの名前についてのDiscordスレッド
    Discite10.png

    "「Viktor Strobovski」という名前、特にラストネームstrobovskiのインスピレーションは何だったんですか?" ― Noli

    "この名前はランダムなんだ グーグルで簡単に検索できる名前が欲しくて" ― Erie La Creatura

関連情報[]


キャラクター

主人公

Angellica

先生

HelpscreenViktor StrobovskiMarzia V.Alice Freudenmacher

複数レベル

Freek-a-del'kaGrandmaHead TeacherKavotiaMr. Cleany-CleanSpoxxys limbsThe Cake

数学

AlbertAnnouncerGregoryMr. MixSmile WolfSpirits

言語学

AntibreatherDoggosDuboryGlitchKonstantin XIPhonty-PhonographTorus

歴史

BlucheErieInterdimensional TravelerNobsesPet RocksScrinaTiara

万能薬PAPステーション

ArachelaDiefthyntisFidilektrikiGhostOreichalkini GataOrmichanikardiaPagonioplo-IgetisPerpaoulkonPetagmetiSkoufokanaSlugsSoltomia

その他

Biggo-WalkoCodyErie's sisterFollowersGingerbread-MenKvinnOcumuxRetrofagesSpoxxys rootThe AccurserWatcherYEETUS

削除済み

Convicted Flesh SoulIncubusPuppetRobot SantaRunner

全一覧敵対者中立隠し未知
Advertisement